2016年2月以前のページはこちら
<< 2019年10月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2019.10.06 14:19

2019年10月6日 赤い羽根共同募金

赤い羽根の募金を三島駅南口で行いました。

2班ずつ前半と後半に分かれて行いました。

前半:ホワイトベアー班&ホーク班



後半組のコブラ班とハヤブサ班は楽寿園前で待機。
野営の夕飯メニューについて相談しています







後半:コブラ班&ハヤブサ班



先輩スカウトが募金に来てくれました。


前半組は楽寿園前で班会議。野営の夕飯メニューについて相談です。




短時間でありましたが、多くの善意を頂きました。
誠にありがとうございました。
2019.08.23 14:06

2019年8月23日 夏季野営~初日~

プログラムプロセス#5「夏季野営」の始まり始まり~

朝から雨が降っていましたが、開会式の時に上がっていました。
カブ隊と合同で行いました。




記念撮影もカブ隊と合同です。
立ち位置確認中


さぁ2泊3日がんばろう!!



開会式終了後、設営開始です。

雨がふったり、やんだりとはっきりしない天気でした。
まずは、雨対策も兼ね「食フラ」から設営




いつもテントから設営しますが、今回は「立ちかまど」から設営開始です。
各班、設営の段取り、プログラムの進行を考えて進めています。






本部もほぼ設営完了です。




夕食の配給



炊事開始です。本日の夕食は「うどん」です。





夕食後はカブ隊から月の輪スカウトを招き、
「月の輪ファイナル」をボーイ隊スカウトも入り行いました。




第24回世界スカウトジャンボリーにも参加したIスカウトから
月の輪スカウトたちに激励の言葉を送りました。



本日最後のプログラムは世界スカウトジャンボリーに参加した
IスカウトとSスカウトに、ミニ報告会をしてもらいました。
世界のスカウトとの交流により、彼らも一回り大きくなってました。




昨年の夏季野営終了後から、野営工作の技能向上を集中的に
訓練してきたお陰で、雨天でありながら、初日のプログラムも順調に終了しました。
この1年でスカウトスキルが格段に成長しています。
あと2日がんばろう!




2019.08.04 11:31

2019年8月4日 隊集会

プログラムプロセス4の隊集会は「佐野小学校 防災キャンプへの奉仕」でしたが、
開催日の7月27日が台風直撃で防災キャンプ自体が中止となってしまったため、
隊集会の日時を延期して、行いました。

プログラムプロセス4では「立ちかまど製作」と「手旗」の訓練を行ったため、
それに関するプログラムを隊集会に取り入れました。

開会式



開会式にて、2級章の授与



スカウツオウンサービス「快活について」


ゲーム開始です。最初の指令を手旗で発信します。







第2の指令で「立ちかまど」の製作です。











第3の指令では、立ちかまどの上に立ち、手旗で隊長に課題の解答を送信します。






閉会式です。優秀班は「ホワイトベアー班」でした。



国旗降納で終了です。




台風の影響で急な変更でしたが、出席率も高く、
良い隊集会を展開できたかと思います。
夏季野営では、1年間の集大成として成果を発揮できるよう頑張りましょう

2019.07.25 22:23

2019年6月22日 特別隊集会

中3スカウトが中体連前で班活動の頻度が落ちてくるため、
特別隊集会としてスカウト技能の訓練を行いました。

あいにくの雨ですが、食フラを立てて雨をしのぎます。
食フラ設営も訓練の一つ。



食フラの下で開会式


友情章の授与!


隊集会での実施事項を伝達。
今回は、地図とコンパスの訓練として、「バックベアリング」を行います。


その前に、基本動作のおさらい




バックベアリング訓練開始




訓練の成果を競うため、班対抗ゲーム!



優勝はホーク班でした



地図とコンパスは3月の三島地区合同野営から訓練しているため、
初めてのバックベアリングでしたが、ほとんどのスカウトが
出来るようになりました。

2019.07.08 23:01

2019年5月26日 隊集会

プログラムプロセス#3隊集会は5月4日、5日に実施した班ハイキングの発表会を行いました。
班ハイクは目的地や手段など、ハイキングの道程全てを班で企画・計画・実行しました。
今回、保護者様にもご案内をして参加頂きました。


開会のセレモニー後、各班でスカウツオウンサービスを行ってます。





発表会準備中





発表会の始まりです。

<ホワイトベアー班>
ホワイトベアー班は修善寺まで行ってきました。




<コブラ班>
コブラ班は韮山史跡巡りです。
ハイキングの当日5/4はゲリラ豪雨?ゲリラ雹に合いました




<ホーク班>
ホーク班も韮山史跡巡りでした。





発表後には、参加者から質問を受けます。





閉会のセレモニー
班ハイキング発表会という初めての隊集会でしたが
活発な議論もあり、非常に有意義でした。




ボーイ隊活動の基本は班活動です。
活発な班活動を班長中心に展開することで
楽しく愉快なスカウティングが展開されます。

プログラムプロセス4に向け、引き続き頑張りましょう!!
2019.03.04 16:25

2019年3月3日 プログラムサイクル2隊集会

プログラムサイクル2隊集会として、葛城山サイクリングを計画していましたが、
あいにくの天気の為、葛城山ハイキングに変更しました。

隊集会 開会式
雨天の為、雨具を着用しております。





三島二日町駅から伊豆長岡駅までは電車で移動しました。
伊豆長岡駅からプログラムを展開。
第一の「指令書」の課題に取り組みます。











課題を解いた班から、指令書の指示に従い、次の目的地に向かいます。





千歳橋から葛城山を臨む。ガスで覆われてます。



第1チェックポイントの狩野川リバーサイドパークに到着
第2の「指令書」の課題に取り組みます。












第2の指令書の課題は「救急法」
三角巾で頭、足、腕の応急処置ができれば、次に進むことができます。
班集会での練習の成果が試されます。

全班無事?課題を解いて、次の目的地に向かいました。

第2チェックポイントは小坂みかん共同農園です。
ここで昼食をとり、第3の「指令書」を受取り、
葛城山山頂に向かいます。













雨でぬかるんだ山道を登り、無事全員山頂に到着。
(この日は歩いて登っているのは、ボーイスカウトのみでした)






山頂には様々な木々が植生されてます。
晴れていれば、スケッチを行うところでしたが、
この日は写真撮影をして、後日、報告書作成に変更しました。
スカウトが撮影した写真は、保護者会等で公開します。
乞うご期待!!

葛城山山頂には、喫茶店や足湯があり、雨で冷えた体を癒してました。











小生もお汁粉を頂きました。



下山前に、淡島をバックに全員で記念撮影


登りよりも下りの方が危険度が増すため、
班行動ではなく、隊行動として、全員で下山しました。








全員無事に下山完了。
小坂みかん共同農園から伊豆長岡駅まで班毎にハイクしました。
最後の指令書を配布し、準備できた班から出発しました。






この時間から雨もやみ始めました。
「スカウトは快活である」笑顔を忘れず、雨のハイクを楽しんでいます。







伊豆長岡駅から二日町駅まで電車で移動しました。
団倉庫前で隊集会閉会式です。


優秀班は・・・ホワイトベアー班です。
班長の班員を育成しようとする思いと、それに応えた班員。
このプログラムサイクルでチームワークを最も強くしました。






今回の隊集会、雨の中のハイキング、そして登山。
スカウト達には少し厳しい環境でしたが、閉会式で
全員が「楽しかった、そして辛かった」と言ってくれました。
サイクリングは実施できませんでしたが、スカウト達は
達成感を味わってくれたと思います。また、困難な状況を
笑顔で前向きに乗り越えたことで、更に大きく成長したと思います。

次のプログラムサイクル3も、班長を中心に「ちかい」と「おきて」を
実践してくれると思います。ご期待ください。


隊集会実施にあたり、団委員さんには安全管理やチェックポイントでの
課題担当いただき、ありがとうございます。
お陰様で無事に隊集会を行なえました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018.12.28 18:42

2018年11月23日~25日 PC1隊集会~新入班員歓迎野営~

新班体制となって始めてのプログラムサイクル(PC)1隊集会
「新入班員歓迎野営」です。


〇11月24日
箱根の里 多目的広場に集合し、開所式です。
初日の当番班はホワイトベアー班(WB班)です。
 









開所式終了後、設営に入ります。
今回はドームテントと竹とブルーシート(色は緑ですが・・・)を使った食フラ、
そして、夏季野営で苦戦した立ち釜戸です。

【ホワイトベアー班】



















【コブラ班】



















【ホーク班】

















【国旗降納】
練習中はまだ明るかったですが・・・


降納の時(17時)には真っ暗でした。



【夕飯】
初日は隊炊事として、スカウトから要望の高かった
BBQを行いました。

<メニューA:ダッチオーブン料理>
豚バラブロックの塩釜と、野菜とウィンナーのポトフ



卵白取り出し中です


メレンゲ作成中です


ダッチオーブンに塩釜を作ってます


炭火をのせて、あとは待つだけ



ポトフはこんな感じです。


<メニューB:段ボール燻製>



段ボール燻製器製作中



食材を入れるとこんな感じです。
これからチップに火をつけ燻製にしていきます。




寒空の下でしたが、温かくいただきました。



〇11月24日
野営2日目、コブラ班が当番班です

【立ち釜戸で朝食作り】














班集会での訓練の成果が出たようです。


【朝礼&モーニングゲーム】










モーニングゲームは奉仕に来てくれたIベンチャーが行ってくれました。


【ハイキング】
指令書に従い、ハイキングに出発します。







チェックポイント1:行商人









その後、鎌倉古道の歴史を感じながら、各所の課題を
クリアし、全班無事に帰着いたしました。


【夕食つくり】
24日の夕食はじゃがいも・にんじん・たまねぎ・豚肉を支給し
味付けは各班考えて、オリジナルメニューを作りました。

ホワイトベアー班:コーン入りホワイトシチュー


コブラ班:きのこカレー


ホーク班:豚肉のハチミツ醤油炒めと、ポテトサラダ



【ボンファイア】
厳かに各自目標を火に誓いました。





お楽しみの「焼きマシュマロ」です。
甘いものは別腹のようですね






〇11月25日
当番班はホーク班です

【朝食つくり】







【朝礼・モーニングゲーム・スカウツオウン】











【撤営】
2泊3日の野営はあっという間です。


天候に恵まれ、テントも無事乾燥できました。


【昼食】
撤営もおわり、営火場でキャンプ飯です。







【チーフリングコンテスト】








野営期間中、各自チーフリングを手作りしました。
スカウト、指導者全員が投票で優秀者を決めました。
結果は閉所式にて


【閉所式】





式に先立ち・・・Aスカウトにターゲットバッジ、マスターバッジ授与です。
1級章取得まであとわずか!他のスカウトの模範となってます。





<ベストクッキング章>
2日目の夕飯での創意工夫がなされた班に授与します。
見事、受賞したのは「ホーク班」です。
指導者・奉仕に来ていたベンチャースカウトの想像を超える
メニューと味付けに文句なしの受賞です。





<チーフリング賞>
最も票を得た最優秀賞に加え、特別賞として副長賞、隊長賞を授与しました。

副長賞:T・Sスカウト


隊長賞:K・Sスカウト


最優秀賞:M・Aスカウト



<ベストサイト賞>
野営期間中、日々改善をしながら、最も生活しやすいサイトを
作った班に授与しました。
受賞したのは、「ホワイトベアー班」です。
テント・食フラ・立ち釜戸の一つ一つの完成度、生活導線。
班で協力して、これまでの班集会の訓練の成果を出してくれました。








国旗降納して、閉所式が終了しました。







閉所式終了後、野営資材を団倉庫に搬入し、解散式を行いました。


<優秀班>
2日目のハイキングの成績、野営期間を通して、最も優秀な班に授与します。
プログラムサイクル1隊集会の優秀班は「ホワイトベアー班」でした。








新班体制となって、初めてのプログラムサイクルでしたが、
全班、班長次長を中心として班をまとめあげ、班の自治活動が
できました。班長訓練・班集会の成果が隊集会に現れました。
次のプログラムサイクル2に向けて、より一層、班の絆を深めていきましょう

本野営遂行にあたり、奉仕頂いた、Iベンチャースカウト、各隊指導者の方々、
団委員の皆様、誠にありがとうございます。
おかげさまで、無事に野営を終えることができました。
今後とも、よろしくお願いします。

2018.10.21 18:04

2018年10月6日 赤い羽根共同募金&班集会

今日は午前中から夕方まで1日活動です。

10:00 社会福祉会館に集合し、赤い羽根共同募金を行いました。

ホワイトベアー&コブラの合同班:三嶋大社前







ホーク班:本町タワー前





たくさんの善意をいただき、ありがとうございます。
静岡県共同募金会を通じて,福祉活動を行う県内の
諸団体に助成され,高齢者や障がい者、子育て中の
方々や地域の方々が抱える課題の解決に向けた取り組みを
はじめ、様々な福祉活動に役立てられます。



13:00~ 防災センター3階にて班集会実施
班毎にセレモニーを行います。





班集会では隊集会で行う「チーフリング作り」の内容を
話し合いました。どんな材料が必要か?どんなデザインに
するか?試行錯誤しております。



後半は、地区ラリーに向けた訓練「地図とコンパス」です。
K副長作成の地図記号キムスゲームをおこないました。







班毎に終了のセレモニー







新班体制になり、早1ヶ月が過ぎました。
班長次長も新入班員もだいぶ慣れてきました。
隊集会までもう少し、「そなえよつねに」で進もう!!

2018.09.02 13:12

2018年8月26日 プログラムサイクル3「夏季野営」~最終日~

プログラムサイクル3「夏季野営」最終日
泣いても笑っても、今日で年間プログラム終了です。

<<朝食>>
前日の反省を生かし、配給時間前から並んで待ってます。
お互いを牽制しているようです。



<<撤営>>
この日は、朝礼・スカウツオウンサービスの後,すぐ撤営に入りました。
撤営途中の昼食も愉快です。







<<閉所式>>
夏季野営優秀班は「コブラ班」でした。
班長・次長を中心に作業も早く、班としてまとまっていました。



お世話になった、テントサイトに「弥栄!!」



最後の国旗降納は班長二人で、びしっと締めます。
後輩スカウトへの模範となる素晴らしい所作です









全員で記念撮影!!



<<班旗引き継ぎ式>>
ボーイ隊は、閉所式で終わりではなく、隊装備を団倉庫に片付け,
班旗引き継ぎ式、解散式を行って終了です。



年間プログラム最優秀班発表
最優秀班は「ホーク班」
活動中だけでなく,班連絡網がしっかり機能しており,
スカウト活動以外でも「ちかいとおきての実践」の努力が
成果として現れた為、最優秀班としました。










班旗引き継ぎ式
1年間班長としてリーダーシップを発揮し,本人はもちろん
班員も大きく成長させることができました。



ボーイ隊を卒業する班長から次期班長へ班旗を引き継ぎます。





班長達はベンチャー隊に上進しました。
これからは、ベンチャー隊として、ご指導お願いします。




年間プログラム集大成「夏季野営」も大きな事故もなく終了しました。
この野営での課題、年間を通しての課題を吸い上げ、改善し,
更に楽しく・愉快なスカウティングを展開していきます。

本野営にあたり、本部奉仕・ボーイ隊への指導を頂きました
ベンチャー隊・ローバー隊の皆様、誠にありがとうございました。
また,資材輸送やスカウト輸送に奉仕頂きました団委員の皆様
誠にありがとうございました。
皆様のおかげで、野営を完遂できました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

今後ともボーイ隊の活動にご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
2018.09.02 12:44

2018年8月25日 プログラムサイクル3「夏季野営」~2日目~

プログラムサイクル3「夏季野営」2日目

<<朝食>>
キャンプの朝は配給からスタート。。。
ですが、時間通りに取りに来たのはホーク班のみ
前日の雨の中の作業で疲れたか。。。


朝食のメニューは焼き鮭と味噌汁、ご飯です。









<<朝礼>>
国旗掲揚、新入班員もこの1年で何度も経験しました。
この日は正手を務めました。









<<モーニングゲーム>>
じゃんけんゲーム















<<サイト作り>>
1日目にできなかった立ち釜戸つくりと、サイト装飾
自分たちで快適なサイトを作り上げます










立ち釜戸が出来上がったところで昼食です



<<スカウト運動会>>
スカウト技能を競う運動会を行いました。

まずは、班旗立てです。20分以内にできるだけ高く
班旗をたてます。

作戦会議!!ベンチャー、ローバーもアドバイスを送ります







ゲームスタートです。
ホーク班は新入スカウト1名のみのため、ベンチャー、ローバーの
歴代女子班長が入ります。










15分を過ぎたあたりから立ち上がってきます







優勝は・・・・・・・・・ホワイトベアー班でした。

記念撮影

ホワイトベアー班


コブラ班


ホーク班



続いて,火起こしゲーム
薪8本、マッチ2本でかまどに張られた麻ひもを切ります。
このゲームにはレジェンド「クリアウォーターズ2」が参加しました

クリアウォーターズ2




ホワイトベアー班


コブラ班



ホーク班



優勝は・・・・・・・クリアウォーターズ2、圧勝のマッチ1本でした。


<<国旗降納>>
営火の前に、国旗降納を行いました。





<<営火>>
歌、スタンツの作戦会議!!







営火開始です。






ホワイトベアー、スタンツ





ホーク、歌



コブラ、スタンツ









ホワイトベアー、歌





ホーク、スタンツ



全班、年々完成度があがり,「周りを楽しませる」
歌とスタンツができてました。


2日目も無事終わりました。
あと1日頑張りましょう!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6