2016年2月以前のページはこちら
<< 2019年07月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2019.07.08 23:01

2019年5月26日 隊集会

プログラムプロセス#3隊集会は5月4日、5日に実施した班ハイキングの発表会を行いました。
班ハイクは目的地や手段など、ハイキングの道程全てを班で企画・計画・実行しました。
今回、保護者様にもご案内をして参加頂きました。


開会のセレモニー後、各班でスカウツオウンサービスを行ってます。





発表会準備中





発表会の始まりです。

<ホワイトベアー班>
ホワイトベアー班は修善寺まで行ってきました。




<コブラ班>
コブラ班は韮山史跡巡りです。
ハイキングの当日5/4はゲリラ豪雨?ゲリラ雹に合いました




<ホーク班>
ホーク班も韮山史跡巡りでした。





発表後には、参加者から質問を受けます。





閉会のセレモニー
班ハイキング発表会という初めての隊集会でしたが
活発な議論もあり、非常に有意義でした。




ボーイ隊活動の基本は班活動です。
活発な班活動を班長中心に展開することで
楽しく愉快なスカウティングが展開されます。

プログラムプロセス4に向け、引き続き頑張りましょう!!
2019.07.08 22:40

2019年5月25日 環境美化キャンペーン

三島市主催の環境美化キャンペーンに奉仕参加

三島市役所から三島駅南口までゴミ拾いです。




三島駅南口に到着後、花の種を配りました。






当日は隊長不在でしたが、副長と団委員さんのおかげで
無事に活動できました。
ありがとうございました。
2019.07.08 07:22

2019年5月12日 班集会

プログラムプロセス#3は「班ハイキング」
5月4日(コブラ班)、5月5日(ホワイトベアー班、ホーク班)に
実施した班ハイキングの発表資料を作ります。

班集会といえど、セレモニーは班毎にしっかりやります








<ホワイトベアー班>





<コブラ班>





<ホーク班>





「来た時よりも美しく」
指示されてなくても終了後は掃除をしていました。


5月26日の隊集会で、班ハイキングの成果を報告します。
班活動はボーイ隊の活動の基本です。
各班の成長が見られるのが楽しみです。
2019.04.21 14:38

2019年4月21日 緑の募金&班集会

緑の募金に先立ち、ビーバー隊・カブ隊の入団・入隊のやくそくの式に参加しました

セレモニーにて、国旗掲揚と歌の指揮をボーイ隊が担当しました。







今まで受験で参加できなかったIスカウトに
デンコーチ委嘱を行いました。




セレモニーも終了し、いざ緑の募金へ



班ごとに分かれて募金活動をしました。
ホワイトベアー班





ホーク班




多くの方から善意を頂きました。
誠にありがとうございます。


緑の募金後、やくそくの式で掲揚した国旗を降納。



うまくいったのかな?



その後、班ハイクに向けた最終の班集会を行いました。
コブラ班とホーク班は時間等の確認のみでした。
ホワイトベアー班は野帳の訓練をしていました。




いよいよ班ハイキングです。
乞うご期待!!
2019.04.06 14:19

2019年4月6日 やくそくの式参加&班集会

ビーバー隊の入団・入隊のやくそくの式に参加しました。

やくそくの式の前にボーイ隊のみで集合。
年功章、技能章の授与を行いました。



セレモニーで歌の指揮を実施するため、事前の練習です。



<やくそくの式>
ビーバー隊副長から集合がかかります。


ビーバー隊からベンチャー隊まで勢ぞろいです


セレモニーでSスカウトが連盟歌「花はかおるよ」の指揮を行いました。



やくそくの式に引き続き、ホワイトベアー班班長Iスカウトの菊章伝達です。






引き続き、上班・隊付の任命です。
ベンチャー隊から3名のスカウトが希望してくれました。
今後の活躍に期待します。


引き続き、デンコーチ委嘱です。



<班集会>
やくそくの式終了後、各班、班ハイキングに向けた計画書づくりを行いました。

ホワイトベアー班



コブラ班



ホーク班



班集会終了後、グリーンバー会議を行いました。



今回のプログラムプロセスのテーマは「班ハイキング」です。
班長を中心とした愉快なスカウティングの展開に期待です。

2019.03.24 08:31

2019年3月23日~24日 三島地区ボーイ隊合同野営

毎年恒例の三島地区ボーイ隊合同野営
今年は、三島第5団、函南第1団、大仁第1団の3団が参加しました。

~開所式~
大きなU字形で整列します




三島地区副コミッショナーのお話


集合写真の撮影前の一コマ



~設営~
今回は、1泊2日ということもあり、設営を少なくしました。
ドームテント1基のみです。


上級生ともなると1人でドームテントをたてられます。





こちらは和気あいあいと・・・




昼食も途中でとります


テント村が出来上がっていきます。



~班長訓練~
翌日の全体プログラム「野帳と略地図作成」に向けた班長訓練







~班集会~
ナイトプログラム「営火」にむけたスタンツの練習
会場の大きさ、立ち位置、動きの確認含め、現地で練習してます。



~夕飯~
メニューは「豚丼」です。





















~深夜、早朝~
この日は朝から寒く、時々あられが舞っていましたが、
深夜になり、雪が降ってきました。








フライも凍りました。



~朝礼、モーニングゲーム、スカウツオウンサービス~




モーニングゲームは「じゃんけんげーむ」








副コミッショナーのお話「協力しあう」



~撤営~
1泊野営はあっという間です。残すのは感謝のみ。









~全体プログラム「野帳と略地図作成」~
箱根の里内をコンパスと歩測で道の方位と長さ、目標物の位置を調べ、
野帳に記録し、略地図を作成します。

























~閉所式~
閉所式にて、全体プログラム「野帳と略地図作成」の優秀班発表です。
優秀班は「コブラ班」です。完成度の高い略地図を作り上げました。
三島第5団の他班も甲乙つけがたかったです。




「おめでとう!弥栄!弥栄!弥栄!」


「ありがとう!弥栄!弥栄!弥栄!」


国旗降納


~解散式~
資材を団倉庫に搬入し、三島第5団の解散式を行いました。



前日22日の暖かさから一転、土曜日は非常に寒く、雪と雨にあいました。
日曜日はまた日が入り、暖かな一日でした。
今回のテーマである「Spring has come」の野営でした。

スカウト達も厳しい環境での野営を乗り越えて一段と逞しく見えました。

野営に際し、ご奉仕いただいた団委員の皆様、指導者の皆様、
この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

2019.03.17 00:35

2019年3月16日 班長会議

プログラムサイクル3に向けた班長会議

プログラムサイクル2の評価反省と、4月からの新進級課程への完全移行を考え、
プログラムサイクル3では班キャンプと班ハイクを班毎に実施し、
隊集会で報告会(発表会)を行うことに決まりました。







指導者に言われるのではなく、班長会議メンバーで考え提案してくれました。
現在の体制になってから半年、本当に頼もしく成長しております。
2019.03.04 16:25

2019年3月3日 プログラムサイクル2隊集会

プログラムサイクル2隊集会として、葛城山サイクリングを計画していましたが、
あいにくの天気の為、葛城山ハイキングに変更しました。

隊集会 開会式
雨天の為、雨具を着用しております。





三島二日町駅から伊豆長岡駅までは電車で移動しました。
伊豆長岡駅からプログラムを展開。
第一の「指令書」の課題に取り組みます。











課題を解いた班から、指令書の指示に従い、次の目的地に向かいます。





千歳橋から葛城山を臨む。ガスで覆われてます。



第1チェックポイントの狩野川リバーサイドパークに到着
第2の「指令書」の課題に取り組みます。












第2の指令書の課題は「救急法」
三角巾で頭、足、腕の応急処置ができれば、次に進むことができます。
班集会での練習の成果が試されます。

全班無事?課題を解いて、次の目的地に向かいました。

第2チェックポイントは小坂みかん共同農園です。
ここで昼食をとり、第3の「指令書」を受取り、
葛城山山頂に向かいます。













雨でぬかるんだ山道を登り、無事全員山頂に到着。
(この日は歩いて登っているのは、ボーイスカウトのみでした)






山頂には様々な木々が植生されてます。
晴れていれば、スケッチを行うところでしたが、
この日は写真撮影をして、後日、報告書作成に変更しました。
スカウトが撮影した写真は、保護者会等で公開します。
乞うご期待!!

葛城山山頂には、喫茶店や足湯があり、雨で冷えた体を癒してました。











小生もお汁粉を頂きました。



下山前に、淡島をバックに全員で記念撮影


登りよりも下りの方が危険度が増すため、
班行動ではなく、隊行動として、全員で下山しました。








全員無事に下山完了。
小坂みかん共同農園から伊豆長岡駅まで班毎にハイクしました。
最後の指令書を配布し、準備できた班から出発しました。






この時間から雨もやみ始めました。
「スカウトは快活である」笑顔を忘れず、雨のハイクを楽しんでいます。







伊豆長岡駅から二日町駅まで電車で移動しました。
団倉庫前で隊集会閉会式です。


優秀班は・・・ホワイトベアー班です。
班長の班員を育成しようとする思いと、それに応えた班員。
このプログラムサイクルでチームワークを最も強くしました。






今回の隊集会、雨の中のハイキング、そして登山。
スカウト達には少し厳しい環境でしたが、閉会式で
全員が「楽しかった、そして辛かった」と言ってくれました。
サイクリングは実施できませんでしたが、スカウト達は
達成感を味わってくれたと思います。また、困難な状況を
笑顔で前向きに乗り越えたことで、更に大きく成長したと思います。

次のプログラムサイクル3も、班長を中心に「ちかい」と「おきて」を
実践してくれると思います。ご期待ください。


隊集会実施にあたり、団委員さんには安全管理やチェックポイントでの
課題担当いただき、ありがとうございます。
お陰様で無事に隊集会を行なえました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2019.02.24 08:13

2019年2月24日 三島地区B.P祭

2月22日はボーイスカウト創始者ロバート・ベーデンパウエル(BP)の
生まれた日。世界友情の日でもあります。
BPの生誕を祝い、世界各国でBP祭が行われます。

三島地区主催のBP祭に参加しました。
ボーイ隊は伊豆長岡駅に集合し、そこから会場である長岡総合会館へ移動します








隊旗入場:三島地区全隊の旗が入場します。
三島第5団ボーイ隊はコブラ班班長が旗手を務めました


副長補は主登録であるローバー隊の旗を持ちます。


隊長も50周年旗を持ちました。



献花:三島地区全隊のスカウトが祭壇に花を添えます。
三島第5団ボーイ隊はホーク班のIスカウトが行いました。


BP祭では、菊章受章スカウトの紹介が行われました。
三島第5団ボーイ隊からもホワイトベアー班班長が
紹介されました。当日出席できなかったため、名前だけの
紹介でした。

また、友情章(友達を紹介したスカウトに送られる章)の
紹介も行われました。ボーイ隊から2名紹介されました。


BP祭第一部が終わり、第二部は韮山中学校 吹奏楽部の演奏です。
スカウトソングも3曲演奏してくれました。



BP祭終了後は班集会の為、間眠公園に移動します。





間眠公園では、3/3実施の隊集会に向けた安全教育、
新進級課程への移行準備、歌と指揮の練習を行いました。

《ホワイトベアー班》









《コブラ班》









《ホーク班》









来週はいよいよプログラムサイクル2隊集会
葛城山サイクリングです。
「そなえよつねに」で臨みましょう



2019.02.03 22:32

2019年2月2日~3日 冬季訓練

団行事 冬季訓練に参加いたしました。

出発式


今回、ボーイ隊は最後尾に乗車です


バスの中では、歌の練習をしました。
19:30頃、車山ハイランドホテルに到着し、レンタルブーツ&板の
試着をして、この日は就寝。明日に備えます。

3日朝、6:00起床し、寝具の片付け&着替えて、いざ出発


朝ごはんです。有難くいただきます。















朝食後、ゲレンデに出発。天気に恵まれました。
今年から、ボーイ隊もスノーボードを始めました。
準備体操後、スノーボード組とスキー組に分かれて訓練開始!!
 ⇒小生がスノーボード担当だったので、
  スノーボードの写真ばかりです。すいません








転び方、スケーティング、エッジの使い方を練習し、
いよいよリフトで上がります。




八ヶ岳の絶景です。


他の方の邪魔にならないように、端っこで板をはきます




滑っている写真はありません。
代わりに動画を撮影しました。ボーイ隊保護者会で上映します。
ご期待ください!!

休憩時間で、各班買い物プロジェクト、水分補給の飲み物と
栄養補給の食料を買いに行きました。




全員リフトに何回も乗り、一日でだいぶ上達しました。





滑ったあとは、団委員さんのトン汁です。












冷えた体が温まります。
毎年ありがとうございます。

バス出発までの時間で、評価反省です。






ロビーにて集合写真撮影





三島に戻ると・・・雨
バスの中で解散式を行いました。


団委員さん
今回、スノーボードを初めて行うにあたり、
ハイライドホテルへのレンタルの手配など、ご尽力いただき、
誠にありがとうございました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>次へ