2016年2月以前のページはこちら 
<< 2019年05月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2018.08.11 10:11

2018年08月09日 ジャンボリー(宗教エリア)奉仕

H.Yローバースカウトは、今回のジャンボリーで宗教エリアの奉仕を行いました。
仏教章(浄土真宗)を取得後、その宗派の「仏手の会」に所属し、今回の
奉仕に至っています。





奉仕内容の連絡は受けていませんが、楽しくやってくれたと思います。
2018.08.10 10:05

2018年08月08日 ジャンボリー会場を見学しました!

8月7日に、集合!

三島第5団の3ローバーに加えて、大仁第1団のNローバーも合流。

8月8日、レンタカー(S.Kローバー運転)にて、片道約150kmを走り
会場に向かいます。

初心者ながら、頑張って運転です。


休憩を挟みながら約3時間の旅で、ようやく駐車場に着きました。


駐車場で制服に着替えて、気合を入れて出発です!


駐車場から会場までは、無料のシャトルバスが出ています。

ジャンボリー会場の風景




スカウトたちは、少し疲れ気味?の感じでしたが、とても楽しんでいました。


デイビジター用のバッジ


三島第5団にとっては因縁!?の「火おこしゲーム」を見学しに
行きました。ジバニャン班は、その中では1位でした。
(日連公式発表 ベンチャー6人の部 全国5位)



無料シャトルバスの最終が17時でしたが、プログラム見学等により
乗る事が出来ませんでした。仕方なく駐車場まで歩くことに・・・

でも、能登半島が一望でき、とてもきれいな景色を見る事が出来ました!



駐車場に到着。ここからまた長い道のりです。S.Kローバーお願いします。


金沢市内に無事到着。夕食を済ませ、帰宅の途に就きました。
2018.08.09 10:22

2018年08月07日 ジャンボリー会場に向かう前夜

【S.Iローバーからの報告】
大学の関係で、金沢に住んでいるS.Kローバーのところに行ったのでしょうか!?


金沢駅ですね。



S.IローバーとS.Kローバー。久しぶりの再会か!?


三島第3団のS.Sローバーとも合流。


部屋でくつろぎ中~
2018.08.07 10:08

2018年08月06日 ジャンボリー会場から

第17回日本スカウトジャンボリーの派遣隊副長として
N.Kローバースカウトが参加しています。



満喫しています!
2018.05.30 11:22

2018年05月26日~27日 全国大会in岐阜

A.Mローバースカウトからの報告

今回初めて全国大会へ参加してまいりました。


目的は「全国ローバースカウト会議 総会」。昨年度の途中から静岡県連盟のRCJ代表をしておりましたが、今年度もまたやることになりました。


総会へ出席した県代表です。
各県のローバーがこんなに集まる機会はなかなかないです!


今年度は中部ブロック代表として、RCJ運営委員会へ参加することとなりました。
初めてでわからないことばかりですが、頑張っていこうと思います!


また、全国大会から今年の夏に行われるローバーの野営大会「Re:Quest」の実行委員会にも加わることとなりました。


この野営大会のロゴも作らせていただきました。
みんなも参加してぜひ私の作ったロゴのワッペンを胸につけてください!

全国大会への参加は初めてでしたが、総会以外にも同会場でスカウティングエキスポが
開催されており、たくさんの県やローバースが出展していました。
また夜にはローバーの宿泊パックが用意されており、営火を行ったりみんなでご飯を
食べたりワイワイと楽しい二日間でした。
(私は営火の最中会議で参加できませんでしたが….)
来年は鹿児島県で行われます。
みなさんもぜひご参加ください!
2018.02.09 17:56

akane report  RCJフォーラム2017 

 〔 広範囲に活躍するakaneRSクルーレポートです ご覧ください 〕

こんにちは
RCJフォーラムの報告をさせていただきます
大変遅くなってしまいまして申し訳ございません

10月7日〜9日、大阪で行われたRCJフォーラム2017に参加してきました

今回のテーマは「BLAZING THE TRAIL〜その一歩を踏み出す前に〜」


 《 10月7日 初日 》

大阪に着きました。
フォーラムまで時間があったのでとりあえずお参りに。


いい三日間になりますように!


1日目集合写真。今回130人ほどのローバーが全国から集まりました。


まずはアイスブレイキング!みんなで体を動かします




初日はオリエンテーションやRCJ議長によるRCJの説明、プログラム委員の方による基調講義などを受けたのち、事前課題によって分けられたグループで簡単なディスカッションを行いました。
テーマは「日本のボーイスカウト人口減少を止めるために、ローバースカウトは何ができるだろうか」短い時間でしたがすでに白熱した議論が行われていました。


頭を使った後はBBQ!


夜はハーモニーナイト。ディスカッションするグループとはまた別のグループに分かれ、様々なゲームを行いました




踊りあり歌あり、楽しい一夜でした


 《 10月8日 中日 》

2日目。今日からいよいよ本格的なディスカッションが始まります。
朝ごはんもしっかり完食!


午前中は報告会です。
海外での大会参加、大学ローバースの活動、エディンバラ挑戦、県ローバースや
ローバープロジェクトの報告など様々ありました。


午後からはとうとう分科会です!
事前課題を元にグループに分けられます。
私のグループのテーマは「地域ローバースの活性化」


分科会は何回かに分けられ、その都度自分のノートにまとめを書いていきます。


だんだん疲れてきたのか、寝そべ率があがってきました


1日目の分科会は無事終了。


夜はローバーナイト!
火の精(バナナ)による点火でスタートです!


歌やダンス、スタンツにバンド演奏まで、県を飛び越え結成されたいろんなグループが出し物をしました。


最後は残った火でみんなで焼きマシュマロ。

 《 10月9日 最終日 》 

3日目。今日でフォーラムも最終日です。
モーニングゲーム、朝からみんな飛びまくります!


分科会もまとめに入っていきます。
最後に再びグループで話し合い、


最後は一対一で今回話し合ったこと、今後していきたい活動について話していきます。


長いようで短かったフォーラムもこれにて終了です。


最後に今回参加した静岡県連のメンバーで一枚!


昨年のRCJクエストに引き続きこのフォーラムにも参加しましたが、県外のスカウトの様々な活動、悩みに触れ、自分の活動を改めて見つめ直すことができました。
県や地区は違えどみんな同じ悩みを抱えてたり、まじめな話をした後はめちゃくちゃふざけたり。
充実した三日間となりました。
参加にあたり、ご協力してくださった方々に感謝しております。ありがとうございました!
今年もまた茨城県高萩でRCJ主催の野営大会があります
今度は静岡県連や三島地区からもっと参加者が出るのを楽しみにしております!

                     以上 akane report でした!
 
  『ローバーリングは電源である』(ちーやん夜話集から)
2018.01.04 10:04

2018年1月3日 新春のつどい


 2018年幕開け RSクルーの面々つどい ローバームートを実施


 天候にも恵まれ(つどいの日、好天ですね)、前団委員長の墓前に挨拶






 これから会場に向います


 それぞれのフィールドでの活動報告がありました
 これまでのスカウティングが活かされていますね


 学校でのこと 就職し、これから社会での実戦に対する抱負が語られました



 “騎士道精神” をもって 進んでいこう!!

 (前後になりますが「新年弥栄」、後日UPさせていただきます)
2017.03.10 23:50

ローバー隊活動レポート


akaneRSからの活動報告
  
  広い世界を知り
    自己のあたらしい道を切り開いていくのもスカウティングのひとつですね!


2月25日(土)、愛知ローバース会議(ARC)の定例会に参加してきました


愛知ローバーによる会議ですが、県外のローバーも参加することができます
今回は大阪、和歌山、東京、宮城など多くの県外スカウトが参加しており、
宮城から参加した方は宮城ユースの活動報告もしておりました




今回は、前回の定例会にてRCJクエストの報告漫画を使っていただいた縁などがあり
お誘いいただきました
全国的にみてもかなりの数のローバースカウトがいる愛知の活動を見ることができ、
多くの刺激を受けました

静岡ももっといろんな活動ができたらなぁとしみじみ思いましたので、
これから実行に移せるよう励んでいきます  akane
2017.02.06 22:05

2017年  冬季訓練

 ちょっとふしぎなRS


 ゆきに叫ぶ!!



 今年の1枚 “ジャケ写”風に・・・ (クルーからの提案)
   ↑
 やはり 無理が・・・  申し訳ございません。。。
2017.02.06 21:44

2017年 RS新春のつどい

 
平成29年 1月3日
 
 今年もRSシンシュンシャンソンショー(RSクルー新春のつどい)を
  開催することができました


 クルーが向かう先は


 前団委員長へ 敬礼


 ローバームート

 日本連盟・県連盟事業のみならず、学校での資格試験取得やボランティア活動など
 クルー其々からの報告がありました


 
 ローバースカウトとしての成人の見識をもち
  
          『 自分のカヌーは 自分で漕げ 』
1 | 2 | 3 | 4