<< 2021年07月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2021.07.25 15:24

2021年07月25日(日) 合同プロジェクト会議(最終)

5月に函南第1団のスカウトが、当団の会議にオープン参加しました。

【5月の隊集会】

その時に「夏に一緒にプロジェクトをやらないか?」という話が
出ました。本格的プロジェクトを経験したことがないようなので、
二の足を踏んでいましたが「不安だけど、やってみる」という事で参加。

三島第5団 スカウト5人(内3人が2級章)
函南第1団 スカウト3人(全員が2級章)

【隊長宅で書類作成】6月12日


【会議にも全員がなかなか揃わず、チーフも辛い立場に】7月11日


【暑い中、資材点検】7月18日








【直前の臨時会議】




不慣れな2級章スカウト6人を抱えて、チーフのT.Iベンチャーは、
かなり苦戦しましたが、数回の会議とリモート会議、事前準備を経て
何とか実施にこぎつけました。

後は、実施するのみ!(報告書もあるけど)
2021.07.22 15:07

2021年07月22日(木) 富士章地区面接

7月22日、防災コミュニティーセンター3階にて、2人の富士章取得の
ための地区面接が行われました。

今年度から、地区役員が一部変更となった関係で、全て三島第5団の
指導者となってしまいました

地区委員長    (団委員長)
地区コミッショナー(BVS隊副長)
スカウト委員長  (VS隊隊長)

とは言え、団指導者の立場ではなく三島地区としての対応となります。



過去の先輩たちは「地区面接は、一番カオスだよ」というように
スカウトたちにとっては、直接指導してもらった隊長たちが目の前に
いるのですから・・・
2021.07.02 12:30

2021年07月02日(金) 富士章団面接

7月2日、需品部の一室をお借りして、2人の富士章取得のため団面接が
行われました。


学年は1つ違いますが、お互い切磋琢磨し合って今日まで辿り着きました。

当団での女子スカウトの取得者は計5人になりますが、同学年で取得した
例はありません。女子スカウトであっても一人ひとりが、活動に真摯に
向きあい「ちかいとおきての実践」をすれば、到達できるものです。

もちろん、先輩のアドバイスや後輩の応援もあるでしょうが、隊長からは
「よく頑張ったね」と賞賛の言葉しかありません。
2021.06.12 17:56

2021年06月12日(土) オリンピック参加国の国旗掲揚奉仕

6月12日、御殿場市の国立青少年交流の家で、県内の代表スカウトが
東京五輪(オリンピック)参加国の国旗掲揚撮影に臨みました。

これは、諸外国の選手がオリンピック選手村に入場する際、
本来ならその場で掲揚するのですが、コロナ禍のため出来ません。
そこで、代わりに入村の時に、オーロラビジョンに掲揚風景を
流すという形を取り、全国の代表スカウトが急遽、撮影に挑みました。

登録人数から、揚げる国旗の数が決まり、静岡県連盟では
5か国の掲揚となりました。

三島地区の代表スカウトは、三島第5団のY.Sベンチャーと
大仁第1団のT.Fベンチャーの2人。


セレモニーの後、オリエンテーションで事前の説明を受けます。





三島地区では、キリバスの国旗を担当しました。

国旗は何と、正式に使われるものを使用(レプリカではありません)

いつもの掲揚とは全く違う形でしたが、さすがに代表スカウト
臨機応変に対応します。




撮影は、三島第5団のS団委員が担当。


最後は、選手に向かって手を振る風景も撮影。


自分たちの映像もチェック(モデルみたいだね)


この映像を見る事はないかも知れませんが、スカウトたちの頑張っている姿を
目の当たりにすると、オリンピック成功を願わずにはいられません。
2021.06.03 16:21

2021年06月03日 富士章申請ファイル作成

6月3日と4日、富士章取得のための申請ファイル作成のため
スカウトが隊長宅を訪れました。

隼章を取得してから、ちょうど1年。
彼女たちが作り上げた書類は、ゆうに50枚を超えます。

しかし、その1枚1枚が活動の成果を物語っており、

提出された3種類のレポートには、スカウト活動の想い、自分の将来が
見事に書き上げられていました。

いよいよ、団面接、地区面接、県連面接への準備が整いました。
2021.05.30 16:09

2021年05月30日 隊集会(ファミレス)

5月30日、久しぶりにファミレスで隊集会が行われました。

夏に向けて、プロジェクトを立ち上げて
頑張る高2高1スカウトと

受験、就職を前に何とか富士章の申請まで
あと一歩のところまで来た女子スカウト。


何だか、対照的な姿になりました。
2021.05.03 12:08

2021年05月02~03日 レポート1泊合宿(2日目)

翌朝、6時起床も誰も起きて来ず、隊長は1人で朝トレの日守山へ

スカウトたちは、7時半に起床。オープンサンドで朝食を済ませ、後輩たちが来る11時までまたまたレポート作業。

後輩たちが合流した後は、全員でピザ作り。





いつもの段ボール釜で焼きます。


各自、自分がトッピングしたものを試食!



午後から、函南第1団のスカウトが合流して、さらに白熱した会議になりました。
2021.05.03 12:05

2021年05月02~03日 レポート1泊合宿(2日目)

翌朝、6時起床も誰も起きて来ず、隊長は1人で朝トレの日守山へ

スカウトたちは、7時半に起床。オープンサンドで朝食を済ませ、後輩たちが来る11時までまたまたレポート作業。

後輩たちが合流した後は、全員でピザ作り。





いつもの段ボール釜で焼きます。


各自、自分がトッピングしたものを試食!



午後から、函南第1団のスカウトが合流して、さらに白熱した会議になりました。
2021.05.02 11:56

2021年05月02~03日 レポート1泊合宿(1日目)

GW(ゴールデン・ウィーク)を利用して、富士章を目指すスカウト2人と
隼章を目指すスカウト1人が、隊長宅を利用してレポート合宿を実施しました。

今回は、レポートを書くために、1泊で取り組みます。

とは言え、レポートばかりではなく、3人ではありますが技能章取得のための
グループディスカッションをしたり、問題の深掘りを行いました。


例として「キャンプ中に起きるかもしれない突発事故について」(技能章:野営管理(3))
火災 → 今いる場所は遠い?近い?どんな立地条件?山?海?火災の規模は?
避難の必要は?周囲の状況は?

たった1つの事でも、きっちり深掘りして対応できるように、話し合う・・・
まさにスカウトならではです。

午後3時に集結し、早速開始。
休憩を適宜取りながら、3時間ほど作業しました。

翌日の「ピザ隊集会」に備えて、3人でピザ生地を捏ねます。



先輩として、後輩へのおもてなし!?



出来たパイ生地。一晩寝かせて、発酵させます。

夜8時過ぎ、何と3時間待ちだった「さわやか」での夕食を堪能。



隊長宅に戻り、各自,風呂に入って23時半には就寝。
2021.04.25 12:01

2021年04月25日(日) レポート作業とweb接続テスト

4月25日、富士章、隼章への進級を目の前にしているスカウトたちが、
報告書やレポート作業をするために、隊長宅へ集合しました。

これまで、お互い切磋琢磨して来た仲間たちなので、意思疎通は完璧。

黙々と作業を続けられる集中力は、見事としかいいようがありません。

その日の夜、高1スカウトを中心に、web隊集会が出来るようMeetによる
簡易隊集会が行われました。

最初は、カメラアングルや光量の加減が上手く行かないようでしたが
それも、使っている内に慣れてくるでしょう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>次へ