<< 2021年06月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2020.01.01 11:08

2019年12月12日(木) 隊集会

12月12日、今年最後の隊集会が、ファミレスで行われました。
個人の進級章に向けての進捗状況の確認と、クリスマス集会に
向けての担当決め。

先輩たちの手の込んだ?策によって行われるクリスマス集会の
裏側を垣間見てしまった中3ベンチャーは、毎年この会議で
衝撃の事実を知ることになる(笑)

画像には写っていないが、ベンチャースカウト11人中10人の
参加とは驚異的な数字である!
2019.11.17 15:02

2019年11月17日(日) 親子で楽しむスカウトフェス

11月17日(日)、三島第5団の「親子で楽しむスカウトフェス」が
まどろみ公園で、開催されました。
この時季のベンチャースカウトは、学校行事等が忙しく
参加は困難なのですが、何と受験を控えている中3ベンチャーが
3人も参加してくれました。


団委員さんと一緒に、会場づくり




今回、ベンチャー担当は「班旗立てゲーム」。
準備をしながら


自分たちでも実際立ててみて、感触を実感します。


ロープ結びの確認中


「全体集合」の号令を出すT.Iベンチャー。ちょっと前に
ベンチャーに上進したのですが、堂々としています。


ゲームは、ボーイ隊、カブ隊、一般等様々な形でエントリー出来ます。
日頃の訓練の成果が、出せたでしょうか?

昼食用のカートンドッグ



中3ベンチャー3人と隊長で、デモンストレーション用に作った
竹5本と班旗を使った「究極班旗立て」。
高さは8m超え!?


閉会式では、Y.Nベンチャーも「全体集合」の号令に初デビュー。

経験を積んで行ってください。
2019.10.27 17:59

2019年10月27日(日) 天皇御即位奉祝パレード

10月27日、三島地区行事の地区ラリー終了後、三島市が主催する
天皇御即位奉祝パレード(提灯行列)に奉仕で参加しました。

一般のスカウトは、参加する団体の前で横断幕を持ちます。




今回、天皇御即位にあたり宣言文を読み上げるという大役を
当団のS.Mベンチャーが仰せつかりました。
(練習風景)



式典には、三島市長を始め、多くの来賓が登壇している中、一緒に並びました。





宣言文を読み上げる時は、緊張しながらも成し遂げました。





式典後、三嶋大社から楽寿園北口まで、提灯行列が行われ
「天皇万歳」の声の元、多くの市民が参加をしていました。




2019.10.27 15:10

2019年10月27日(日) 地区ラリー

10月27日、三島地区行事の地区ラリーが開催されました。
三嶋大社を中心として、各部門がプログラムを展開し、市内のあちらこちらで
制服姿のスカウトが見受けられました。

ベンチャースカウトは、スタッフ要員として扱われるので、早めに集合します。

コミッショナーや各部門の担当者と打ち合わせをし、準備を進めます。



本部テント設営も、ベンチャースカウトの仕事


続々と集まって来た各団のスカウトたちを整列させます。

司会進行は、ベンチャーの仕事(例年、女子スカウトが担当)。

ベンチャースカウトは「地区ベンチャー隊」として活動しているので
自団の列には加わらず、外側に配置しています。


開会式セレモニーの中で、菊章および隼章の伝達が行われ、当団から
T.Iベンチャーが菊章を

H.Yベンチャーが富士章を

伝達されました。

Kコミッショナーから激励の言葉と共に、進級・進歩制度の大切さを伝えていただきました。



セレモニー終了後、各チェックポイントに散って、各部門の奉仕。

午後には、ベンチャースカウト主体のワイドゲームの実施。

ゲームによってグループ分けします。

グループ分けした後、ベンチャーによるゲームの説明が行われました。

混合チームによる対抗戦で、大いに盛り上がりました。


優勝チームには、豪華な!?景品がプレゼントされました。



一日ご苦労様でした!













2019.09.23 18:21

2019年09月23日(月祝) 三島第5団育成会バザー

9月23日、防災コミュニティーセンター内を使用して、育成会が主体となる
「三島第5団育成会バザー」が盛大に行われました。

前日から降り続けた雨は上がったものの、公園内では地面状況が良くないため
セレモニーのみ行われました。


それに先立ち、ちかいの再認を行っていなかったスカウト1人の再認式を挙行。
これで、当団のベンチャースカウトは11人となり、ますます賑わいを
増すと思います

先輩スカウトに再認を行います。

チクサクコールで仲間意識は一層深まります。



館内は、スカウトと5団関係者および来客でかなり賑わっていました。

ベンチャースカウトは、各所で臨機応変に対応し、作業に励みます。









片付けも団委員さんと一緒にテキパキと!





また終了間際には、団内のスカウト、育成会に向けての
第24回世界スカウトジャンボリーに参加したスカウトによる
報告会が行われました。


2019.09.15 11:41

2019年09月15日(日) スカウトデー

毎年9月の第3月曜日は「スカウトの日」です。「スカウトの日」は、全国のスカウト・指導者が
地域社会への奉仕活動をはじめとして、様々なスカウト活動を全国の各地域において一斉に
展開し、加盟員一人ひとりが地域社会に貢献するとともに、スカウト運動が地域社会に
根ざした実践活動であることを広く社会にアピールすることを目的としています。

三島第5団としては15日の日曜日に、普段活動として使用している東町運動公園の清掃及び
大場川堤防のゴミ拾いを中心に、奉仕活動を行っています。

ベンチャー隊は、刈り取られた草を集め、その運搬作業。残暑厳しい中、一生懸命頑張って
くれました。





2019.09.03 11:13

2019年09月03日(水) 24WSJ報告会(RT内)

9月3日、毎月第1水曜日に行われる三島地区の
ラウンドテーブル(RT)の中で、8月に行われた
第24回世界スカウトジャンボリーに参加した
スカウトによる報告会が行われました。


三島第5団からは3人のスカウトが参加し
貴重な経験を積んできました。



今後は、その経験をスカウト活動に生かし
また、後輩スカウトたちに受け継いでいって
もらいたいものです。
2019.09.02 16:54

2019年9月2日(日) 富士章伝達式と上進式(ちかいの再認)

9月2日(日)、三島第5団の合同上進式が行われました。

毎年、上進するスカウトは緊張し、またそれを迎えるスカウトは
活動に幅が出来るように思います。

ビーバー隊⇒カブ隊   (やくそくの式)
カブ隊  ⇒ボーイ隊  (ちかいの式)
ボーイ隊 ⇒ベンチャー隊(ちかいの再認)

上進時期を合わせる事によって、各隊のプログラムが年間通して
統一できるようになっています。



今年は、上進式の前に3人の「富士章」の伝達式が行われました。



1人ずつ名前を呼ばれ

修了証とワッペン

記念品としてパーチメントナンバーが刻印された
チーフリングとバックルが授与されました。

彼らにとって、たった1枚の修了証とワッペンが、今後どれだけ
重いものなのかまだ知ることはありませんが、そこに到達した
栄誉は賞賛されるべきものだと思います。

その後、ボーイ隊のちかいの式が行われ、いよいよベンチャー隊の
「ちかいの再認」式が行われます。

隊長が献灯し

2人のスカウトが

見事なフォーメーションを見せて

献灯を行います。

先輩スカウトの前で

ちかいの再認を行う事は

仲間意識を強めるだけでなく

自分自身に向き合うきっかけ作りに

なっている(と思います)。

4人のスカウトが、ちかいの再認を行いベンチャーの仲間入りをしました。


先輩の激励の言葉と

ベンチャー隊のコール「チクサクコール」は

楽しいスカウト活動が始まるの号令のようです。


2019.08.27 15:46

2019年8月27日(火) 市長表敬訪問(24WSJ参加報告)

8月27日、第24回世界スカウトジャンボリーに参加したスカウトと団委員長(派遣隊隊長)が
報告を兼ねて、市長を表敬訪問しました。

市長を待つスカウトたちは笑顔


派遣隊隊長から、熱の入った報告がなされました




スカウトたちにも、市長から質問がなされ、テキパキと答えていました



「参加させてくれた両親、応援してくれた団の指導者に、感謝するとともに
今回の経験を今後に生かしていきたいと思います」と語ってくれました。
2019.08.25 15:42

2019年8月25日(日) 夏季キャンプ(3日目)と上進準備

8月25日、キャンプ3日目は最終日。
ボーイ隊の点検も、緊張せずに出来るようになってきました。



テント乾燥中


撤営作業が、あまりにも多忙だったので画像無し

やっと積み終わりました!


団倉庫に荷物を搬入後、ボーイ隊は年度の締めくくりとなります。

その頃、ベンチャー隊は何やら受け入れの準備を・・・



班旗引継ぎ式を終えると、中3スカウトはボーイ隊を離れます


ベンチャー隊の方へ・・・

何となく緊張が漂っています


「ようこそベンチャー隊へ!」先輩スカウトから一言二言あり・・・


いよいよ9月からベンチャー隊に入って来ます!


<<前へ  6 | 7 | 8 | 9 | 10  >>次へ