<< 2022年05月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
管理ページへ
2016.05.07 13:08

2016年4月30日 交流会

4月30日(土)、隼章挑戦課目である「探検旅行」で三島にやってきた
神奈川県のスカウト6名と、交流会が行われました。

まずは、簡単にセレモニーを行い、それとなく顔ぶれを伺います。
参加しているのは葉山第1団、逗子第1団、鎌倉第2団です。
三島地区からは、三島第3団、三島第5団、函南第1団でした。

この時点では、三島地区と鎌倉地区共に5名ずつだったので
自己紹介ならぬ他己紹介を行いました。
3分間で、お互いの情報を聞き、30秒で紹介するものです。



この辺は、さすがにベンチャースカウト。あっという間に打ち溶けて
会話が弾んで、面白おかしく紹介をしてくれました。

記念撮影


時間が夕方だったこともあり、全員で食事の準備。久しぶりにカレーを
作りました。



厨房で、高校生がワイワイやっている姿は、ちょっとすごいかも!?

こちらは米研ぎ中~!これが、この後大変なことに!!!


出来上がった大鍋のカレー。15人分に1.5kgのバラ肉が入っている
まさに「漢の肉カレー」となりました。

しかし!15人分のカレーに対し、コメは何と2升8合も炊いてしまいました!
この後、全部おいしく食べたそうです(^^;)

食事の後は、20時頃までディスカッションの時間でしたが
何と話が盛り上がって、泊まって行ったスカウトもいるとか!?

所用で先に帰ってしまったため、画像はありません。
2016.05.07 12:15

2016年4月23日 スキルアップトレーニング

4月23日(土)、午後からボーイ隊スカウトを対象とした
スキルアップトレーニングを、行いました。

今回はロープワークの技術向上です。
新米スカウトにとっては、結び方と名前がなかなか一致せず
かなり苦労しています。



今後も指導にあたりたいとは思っていますが、ボーイ隊スカウトにも
どこかで復習をしてもらいたいものです。


今回の活動は、隼章への挑戦課目でもあり、ベンチャースカウトの教え方にも
熱がこもっているようでした。
2016.05.01 17:47

2016年4月10日 ママチャリGP第1戦日曜日の部参戦(ゴール編)

いよいよ残り10分を切り、最後のライダーに交代


ついに6時間完走~!チェッカーフラッグは1番に受けました!
優勝みたいでしたけど、違います(笑)

ゴールでは、みんなが笑顔でお出迎え!



隣のチームは、最後のライダーが精根尽き果てていました。

ピットエリアでも、応援に疲れて?ダウンしている人が(笑)


今回はかなりガチなチームが多く、厳しいレースとなりました。

この人たちが上位です。続いて、シャンペンシャワー!


表彰台で、お決まりの記念撮影!

選手10人で!

応援団も一緒に!


スカウトなので、撤営もあっという間にこなします。


最後は、コースに向かって「弥栄~、弥栄~、弥栄!」

団倉庫に戻って、使ったものをきれいに返却。


閉会のセレモニーをした後


チクサクコールで、全て終了。

お土産を持って、解散


総合14位のトロフィー


選手名場面
1番Iベンチャー(記録担当)

2番Yベンチャー(会計担当)

3番A(VS)副長

4番Oベンチャー(リーダー)

5番Y(VS)隊長

6番K(CS)副長

7番Nベンチャー(安全担当)

8番N(CS)副長

9番S(CS)副長

10番Kベンチャー(整備担当)
2016.05.01 16:20

2016年4月10日 ママチャリGP第1戦日曜日の部参戦(激走編)

午前9:00、いよいよスタートです。長い6時間の始まりです!


スタートダッシュが、決められたか!?

全速力で走ると、こうなります(笑)


F1同様に、ピット交代は見せ場の一つ!?



という訳にもならず、のんびり交代しています。

各チームのテントも盛り上がってきましたが

負けじと我が応援スタッフも、頑張っています!



レース風景






レース中盤、応援している中、まさかの転倒!

膝を怪我してしまいました。これも、男の勲章です!
2016.05.01 15:21

2016年4月10日 ママチャリGP第1戦日曜日の部参戦(準備編)

4月10日(日)、プロジェクトの一環として計画してきた
「ママチャリGP第1戦日曜日の部」に参戦してきました。
場所は、F1レースでもお馴染みの富士スピードウェイ。

到着は朝6:00だったので、まだ開門前。車の中で、まったりしています。

時間が経つにつれて、レース参加者の車が列を作ります。


開門と同時に、ピットエリア前に、荷物を降ろして場所を確保。
手際よく、テントを立てて応援ブースを作ります。


その合間に、本部へ行って受付と厳しい?車両検査を受けます。

無事車検を通過すると、発信器を貰えるので、それをガムテープで
固定します。万が一落として壊したら〇万円の弁償に(汗)

作業が終わると、チーム内でミーティングに入ります。


いよいよコースの下見です。富士山がきれいに見えますが
レースが始まると、見ている余裕なんて全くありません。



その頃になると、応援ブースも完成しました。大会に
「応援ブース部門」というのがあったら、きっと優勝でしょう!


何故かベンチャースカウトは、テントの外に?


レース開始30分前になると、全体ミーティングが行われます。

この頃になると、初出場の選手たちはちょっと緊張してくるんですけどね。

全員で、気合のチクサクコールで健闘を誓いあいます!

2016.04.14 12:44

2016年4月2日 入団・入隊式

4月2日(土)、三島第5団に初めて入団しビーバー隊へ入隊する
入団入隊式とビーバー隊からカブ隊へ上進する「やくそくの式」に
先輩スカウトして参加しました。

先輩スカウトとして、カッコいい国旗掲揚の見本を見せられた
でしょうか?


第2部であるボーイ隊への上進「ちかいの式」の前に
隼章の伝達がありました。


県内で52番目の隼スカウトです。52人中5名が三島第5団の
スカウトですから、スカウトはよく頑張っています!

ちかいの式を見守るベンチャースカウト。
後輩の指導に、力を注いでくださいね。


みんなから賞賛?されるKベンチャーではなく、4月よりローバー
スカウトになっています。

隊長も、一安心ですよ!
2016.03.20 18:25

2016年3月20日 カブ隊プログラム奉仕

3月20日(日)、まだまだ肌寒い箱根の里で、カブ隊プログラムの奉仕へ
3人のベンチャースカウトが、奉仕に行きました。
※プログラム詳細については、カブ隊のページを参照

朝から、目に見えないところで、団委員さんやカブ隊の指導者に指示を
仰いで、作業を行います。

彼らもスカウト上がりなので、こういう活動を通して、自分たちが楽しく
行って来たプログラムの裏には、縁の下の活動があったのか~と感じて
いると思います。


午前のプログラムでは、常設のかまどでの火おこし訓練のお手伝い。
デモ用の薪組を作りながら

カブ隊が使う、細い火付け用の薪も作っていきます。


カブスカウトの中には、かまど使用の経験者もいますが、隣にベンチャー
スカウトがいると、ちょっと緊張気味か!?

今日は、4月からカブ隊に入隊するビッグビーバーさんもいるので
興味津々に覗き込んでいます。

火が付き始めると、ちょっと安心しますね!


こちらは、ベンチャー隊!
ベンチャー隊は基本、マッチ2本、焚き付けの新聞は不用です。

「安心してください!ちゃんとついてますよ!」

午後のプログラムは、チェックポイントの係。

何と、隊長も簡易コスプレで参加!

※事前に言ってくれれば、もっと本格的にしたのに~!
3人のベンチャースカウトはと言うと・・・
ひとりは

般若の仮面をかぶった怪しげな男に!
2人は

某TV番組「逃走中」のハンターに変装!
このエリアを突破するのは、ほとんど至難の技です。

集めたコインは、ハンターによって回収されました(笑)

スカウトたちには伝説になる恐怖を与えた?

1日、ご苦労様でした!
2016.02.26 12:05

2016年 富士章面接

当団2名のスカウトが、1月末より富士章受章に向けて
面接を行いました。

1月30日(土) 団面接
需品部の1室をお借りして、団面接が行われました。
面接するのは、団委員長とプログラム委員のS団委員さん。

二人とも、見慣れた顔の人との面接なので


心のどこかで、余裕を持っていたのかも知れません。
これが後に、大きな失敗となるのですが、そのことに
まだ気づいていません。

2月1日(月) 地区面接
大仁にある慈恩保育園の一室を借りて、地区面接が行われました。

セレモニーの後、面接が始まりますが、今回は2人同時に
行われました。

知った顔ぶれですが、役職が違います。また地区委員長も
加わり、色々聞かれました。スカウトとして社会人として
そして富士スカウトとして、成長した君たちを指導者は
いつも見ています。


2月20日(土) 県連面接
午後から大荒れの天気が予想される中、静岡青少年会館(静岡市)で
県連面接が行われました。この日、県内各所から来た2名のスカウトを
含めて計4人。
早めに集まっていたので、ロビーではお互いの栄誉を称えつつ
自分たちが行って来たプロジェクトに花を咲かせていました。

そこへ、県連のプログラム委員長が顔を出し、面接についての説明を
始めました。

「面接は一人ひとり行います。入室する際は、ノックしてから入るように」
と促されました。
Yベンチャーは2番目、Kベンチャーは3番目です。



Yベンチャーいわく「部屋に入ったら、全て忘れて頭が真っ白に
なりました」と面接終了後、かなり後悔したそうです。
隊長が後ろで見る限り、聞かれている事と返答している答えに
ズレがあったように思えました(困)

続いてKベンチャー。「個人情報が・・・」という前に、君の情報は
面接官の前の書類に全部書いてあるんだけどね~。

2人とも、県コミッショナー、県連プログラム委員長の前では
普段の半分どころか、1/3も出せなかった感じがしました。


面接を終えた一同。心なしか、ホッとした表情に見えます。

いつの日か、富士章を付けて再会したいものですね!




2016.02.25 19:11

2016年2月4日 プロジェクト始動!

この日、高校1年生のベンチャースカウトが集まり
全員で行うグループプロジェクトが、始まりました。

実施項目は「2016ママチャリGP6時間耐久レース参戦」です。

三島第5団ベンチャー隊としては、2回目の出場となります。
レース日は、4月10日(日)です。

チーム名 Be Prepared
マシン名 griffon

に決定しました!
応援よろしくお願いします(^^)
2016.02.22 13:10

2016年1月11日(月祝) 新年もちつき大会

1月11日(月祝)、団行事恒例の新年もちつき大会が、間眠公園で
行われました。

ベンチャースカウトは、団倉庫に行き団委員さんと一緒に
資材搬出を手伝います。

まどろみ公園についてからも、てきぱきと準備を行います。

他のスカウトと同様に、ベンチャーも餅をつきます!




A副長も、みんなの見本となるようついています!


今年も、頑張って行きましょう!